未分類

魔法の言葉

練習中。
こんなんできない。ムリ。
と、すぐに投げ出す(笑)

紅白戦のチーム分けで。
『こんなん向こう強すぎる。ムリ。ずるい。』
と、すぐにすねる(笑)

試合で。相手に何点か決められたら。
『相手強すぎ。勝てない。もうムリ。』
と、すぐにあきらめる(笑)

『勝てない。ムリ。ずるい。』

思うようにいかなかったら
すぐにあきらめる。すぐにすねる。

これはよくあるけどよくないです(笑)

練習でも試合でも。学校でも勉強でも。
友達関係でも。
大人になってからなら仕事でも。
社会でも。

うわぁー。もうムリ。ムリ!ムリ‼︎
って。

逃げ出したい。あきらめたい。
投げ出したい。
そんな場面はいっぱいあります。

でも。
すねても。ふてくされても。
何にも状況は変わりません。

かと言って。無理矢理に自分を
ストイックな方向に追い込む事も
僕はできません(笑)
とても自分に甘いんで🙄(笑)

そんな時にはいつも、僕は悟空に元気を
もらうようにしています。悟空です(笑)

昔何かの本で読んで。それを実践しています(笑)

困難が訪れたら。
『なんだかワクワクしてきやがったぜー』っと。

強えーやつが現れたら。
『きっとこれからもっと自分たちも強くなるぜー』って。
『バージョンアップされてワクワクするぜー』って。

とにかく悟空になりきります(笑)

何かを成す時。
人はそれぞれに成長のスピードがあり。
理解し、頭と身体がつながるタイミングがあります。
すぐに今。みんなが同じ様に出来なくたって
いいんじゃないかと。

でもそれをすねてみても。
ネガティブな思考からは。
きっと何も生み出さないんじゃないかと。

指導方針でも親とコーチ。コーチ同士。親同士。
意見が相違することがあります。
考え方はみんなそれぞれ。色々とあります。
どれも間違っていないし。みんな正しくて。
正解はないと思います。

サッカーチームである以上、
コーチと言われるからには。
サッカーを教える事が期待されている役割だし。
サッカーを上手にしてあげる事が責務です。

でも一方で。大人になる大切な準備の時期に。
誰と関わり。どんな大人に触れて成長したか。
それが将来に大きく影響することも言わずもがな。
です。

自分はチームスポーツの良いところは、たくさんの人と触れ合い、たくさんの考え方を学べる所だと思っています。“気づき”が多い所です。
仕事もスポーツも人とするものなので、限られた時間をできる限りポジティブな思考で進んでいきたいものです。話が脱線しましたが😅

自分は聖人君子でもないし。立派な大人として
対子供に教えれるような事は何にもないので(笑)

サッカーを通じて⚽️自分が伝えれること。

悟空のようなポジティブ思考な大人に
育ってくれるといいなぁ🤔
って。そう思います(笑)

卒業の時に、なんだかんだでいいチーム
やったな。って思えるように。
みんなでポジティブに(笑)

前向きに前向きに🤙

悟空の魔法の言葉。
お父さんお母さん。
もし共感して頂けたなら。
家で子供たちに教えてあげてください(笑)
きっと役に立つと思いますよ(笑)

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。